<   2010年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧

 政府は2日午前の閣議で、国連ネパール支援団(UNMIN)に軍事監視要員として派遣している陸上自衛官6人の活動期間を4カ月間延長し、今年7月末までとすることを決めた。
 UNMINに対して政府は、国連平和維持活動(PKO)協力法に基づいて2007年3月から自衛官を派遣。自衛官はネパール国軍の施設や共産党毛沢東主義派のキャンプで、武器管理などの監視業務に当たっている。活動期間の延長は今回で5回目となる。 

男性ひき逃げ容疑でタクシー運転手逮捕(産経新聞)
ハローワークは移管対象外=国の出先機関改革で−原口総務相(時事通信)
「信頼回復にはまだ時間」 直嶋経産相がトヨタのリコール問題で(産経新聞)
<生き埋め>工事中1人死亡 岐阜・各務原 (毎日新聞)
津波注意報、すべて解除(産経新聞)
[PR]
by x3kbn0akyn | 2010-03-05 20:27
 JR福知山線脱線事故(05年4月)で、井手正敬氏(74)らJR西日本歴代社長3人の起訴の可否を審査している神戸第1検察審査会は25日午前、審査を申し立てた遺族3人から意見を聞いた。午後には神戸地検の担当検事からも意見聴取し、近く、最終判断するとみられる。

 申立人からの意見聴取は検審が必要と認めれば可能だが、実際に意見を聞くのは異例。遺族は午前10時半から、同検審がある神戸地裁内の会議室で意見陳述した。一方、午後の聴取で検察官は、井手氏らに事故の予見可能性がなかったと説明するとみられる。

 審査を巡っては遺族ら35人が先月、同検審に意見陳述の機会を設けることと井手氏、南谷昌二郎氏(68)、垣内剛氏(65)の3人の起訴議決を求める意見書を同検審に提出した。【吉川雄策】

【関連ニュース】
福知山線脱線:検審、遺族から聴取へ
JR福知山線脱線:元2部長の不起訴不当議決 検察審
JR福知山線:ATS誤作動で非常ブレーキ
記者の目:失敗から学び、再発防ごう 佐々木洋
兵庫・明石の歩道橋事故:2回目「起訴相当」 初の「市民による起訴」

選挙運動の強化要請 北教組支部が内部文書 小林議員地元(産経新聞)
埼玉男性殺害で地検、女を起訴=練炭自殺を偽装−千葉不審死も本格捜査へ(時事通信)
ジェフレン・スアレス
シー・シェパード妨害 第2昭南丸、横浜で見分へ 侵入船長、傷害容疑も視野(産経新聞)
4氏が届け出=石川知事選(時事通信)
[PR]
by x3kbn0akyn | 2010-03-04 00:46
 神奈川県警相模原南署は25日、自宅で妻を殺したとして、同県相模原市相模大野7、会社員、高田幹夫容疑者(64)を殺人の疑いで逮捕した。同署によると、「借金をめぐる口論でカッとなり首を絞めた」と容疑を認めているという。

 逮捕容疑は24日午前9時ごろ、自宅マンションの室内で、妻江美子さん(62)の首をネクタイで絞めて殺害したとしている。調べに対し、「とんでもないことをしたと思い、自殺しようとしたが死にきれず逃げた」と供述しているという。左手首に自殺を図ったような切り傷があり、浴室で血の付いたタオル1枚が見つかっていた。

 幹夫容疑者は一時、行方が分からなくなっていたが、25日昼に別の署へ「妻を殺しました」と出頭した。【吉住遊】

<裁判員裁判>死刑反対で候補者辞退も 米子の強殺事件(毎日新聞)
「パチンコのバイト」と登録料詐取=122人、3600万被害か−警視庁(時事通信)
<ストーカー容疑>ノエビア元副社長を再逮捕 脅迫容疑でも(毎日新聞)
小沢氏辞任に期待=民主・渡部氏(時事通信)
普天間、県内移設を拒否=沖縄知事が示唆(時事通信)
[PR]
by x3kbn0akyn | 2010-03-02 17:32
 35歳以下の若手画家を応援し、具象絵画の可能性を広げることを目的にした第2回絹谷幸二賞の受賞者が決まりました。画家、絹谷幸二さんの協力を得て08年度に創設した賞です。贈呈式は3月17日、東京都千代田区の学士会館で行います。

  絹谷幸二賞  大谷有花(ゆうか)氏

  奨励賞   小沢さかえ氏

 主催・毎日新聞社、協賛、三井物産株式会社

月給減少率、過去最大の1.5%=4年連続マイナス−09年厚労省調査(時事通信)
<羽田空港>ロビーに人あふれる…濃霧で欠航相次ぐ(毎日新聞)
【著者に聞きたい】伊吹有喜さん『四十九日のレシピ』(産経新聞)
全面禁煙は「今月通知」=閣議後会見で長妻厚労相(時事通信)
鳩山首相、政界引退後「農業やりたい」(産経新聞)
[PR]
by x3kbn0akyn | 2010-03-01 13:16
スペルボーン(Spellborn)