カテゴリ:未分類( 54 )

 米軍普天間飛行場(沖縄県)の移設問題で、鹿児島県・徳之島が候補地になっていたことがわかった。徳之島の3町長は平野博文官房長官との面会を打診され、「会えば移設受け入れを検討していると誤解されかねない」とし、2010年1月27日に正式な断りの返答をした。徳之島の伊仙町では、市民団体による移設受け入れ反対の決起集会が開かれた。

 徳之島は奄美群島にある奄美大島に次ぐ大きさがあり、周囲89キロメートル。面積248平方キロメートル。人口は約2万6000人で、徳之島町、天城町、伊仙町の3つの町がある。アマミノクロウサギの生息地で知られる自然豊かな島で長寿の島としても有名。闘牛大会や、トライアスロン、ダイビングなどのスポーツが盛んだ。2000メートルの滑走路を持つ徳之島空港がある。

■米軍が求めている3000メートル級の滑走路作れない

 徳之島が米軍普天間飛行場移設の候補地になっていたことがわかったのは2010年1月27日。南日本新聞(10年1月28日)によると、民主党の牧野聖修衆院議員(静岡1区)が、徳之島出身の静岡県在住者から基地移設を持ちかけられ、09年10月以降、同島を三回訪れた。10年1月25日に天城町役場で、高岡秀規徳之島町長、大久幸助天城町長、大久保明伊仙町長と面談し、「平野博文官房長官に会ってほしい」と要請したが、翌日に大久町長が代表して「官房長官とは会わない」と電話で返答した。

 大久保町長によれば、今回の移設受け入れの打診は降って湧いたような話。徳之島が候補に上がった理由は、まず、沖縄県以外の県であること。そして、沖縄に近く、嘉手納基地と連動できる距離にあることなどではないか、と推測する。しかし、米軍が求めている3000メートル級の滑走路が作れる土地ではなく受け入れは不可能だと説明する。

■市民団体が集まり、受け入れ反対の決起集会

 そして、

  「沖縄の人達の苦労を見ていて、島民に同じ苦労をかけてしまうことなどできない。官房長官との面会を断ったのは、受け入れを検討しているような誤解を与えないため。住民の殆どが反対していて、既に27日から市民団体が集まり、受け入れ反対の決起集会が開かれています」

と打ち明ける。

 徳之島町、天城町の役場には住民から、「飛行場を受け入れの打診が来ているのか」といった問い合わせが多数来ているという。多くは受け入れの反対。中には「自衛隊の基地だったらいいのに」といった意見もあるという。

 候補地の一つの沖縄県名護市長選挙では、移設受け入れに反対する民主党が支援した稲嶺進氏が10年1月24日に当選。移設先が定まらない中、平野博文官房長官は10年1月27日の国会答弁で、基地の移設を強制的に政府が決定できる「特別措置法」の発動を匂わせるような発言をして物議を醸した。鳩山由紀夫首相は、「5月までは必ず移転先の結論を出す」と明言しているが、なかなか厳しい状況だ。


■関連記事
「年越し」確実な普天間問題 喜ぶ「福島」に渋面「岡田」 : 2009/12/04
「名護市選挙結果斟酌せず」 平野官房長官に与野党から批判 : 2010/01/26
小沢幹事長贈与税逃れにならないか 家族名義口座に3億6000万円入金 : 2010/01/26
「演出は初めから決まっていた」 大家族の母がフジテレビ批判 : 2010/01/25
草食男子時代にカツ入れる? 「オヤジアイドル」ブームの兆し : 2010/01/27

小学英語、楽しさ大切に=「無免許」授業に不安も−教研集会(時事通信)
千葉大生殺害 窃盗容疑で男再逮捕、カードで現金引き出す(毎日新聞)
亀井金融相、郵政分社化を「酒鬼薔薇事件」になぞらえ小泉批判(スポーツ報知)
<陸山会土地購入>収支報告書知らぬ…大久保容疑者供述変更(毎日新聞)
<公立高校授業料>滞納8億円 6県170人が出席停止 (毎日新聞)
[PR]
by x3kbn0akyn | 2010-02-02 01:15
 今週(1月16日〜22日)のニュースをまとめた。

【写真特集】秋葉原で通り魔 白昼の惨劇

 ◇小沢幹事長を聴取

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る事件で、東京地検特捜部は23日、小沢氏から任意で事情聴取した。小沢氏は聴取後に会見して、特捜部への説明内容を文書で公表。土地購入費として陸山会に個人資産4億円を貸し付けたと認めたが、政治資金収支報告書の虚偽記載は「全く把握していなかった。内容について相談や報告を受けたことはない」と関与を全面的に否定した。政権党の現職幹事長が捜査機関の事情聴取を受けるのは極めて異例。

 ◇経団連次期会長に米倉・住友化学会長

 5月に任期満了を迎える御手洗冨士夫・日本経団連会長(74)の後任に、経団連の評議員会議長の米倉弘昌・住友化学会長(72)が固まった。近く開く会長・副会長会議で了承した後、5月の定時総会で正式決定し、就任する。任期は1期2年、慣例で2期4年務める。住友化学出身の経団連会長は初めて。財閥系企業出身者の就任も初めて。

 ◇秋葉原殺傷初公判で被告、殺傷認める

 東京・秋葉原で08年6月、7人が死亡、10人が負傷した無差別殺傷事件で、殺人罪などに問われた元派遣社員、加藤智大(ともひろ)被告(27)は28日、東京地裁(村山浩昭裁判長)で開かれた初公判で「起訴状については記憶がない部分もあるが、私が犯人であること、事件を起こしたことは間違いありません」と殺傷を認めた。弁護側は「完全責任能力があったことには疑いがある」と主張し、責任能力を争う姿勢を示した。

 ◇鳥取不審死、強盗殺人容疑で36歳女を再逮捕

 鳥取県内で起きた連続不審死で、県警は28日、鳥取市の自営業、円山秀樹さん(当時57歳)から購入した商品の代金の支払いを免れるため円山さんを殺害したとして、同市内の元スナックホステス、上田美由紀被告(36)=詐欺罪などで起訴=を強盗殺人容疑で再逮捕した。上田容疑者の周辺では計7人が変死し、うち円山さんを含む3人から睡眠導入剤の成分が検出されており、県警は他の2人の死亡についても関与を追及する。

 ◇篠山紀信氏、公然わいせつ容疑で書類送検

 路上や霊園など公共の場でヌード写真を撮影したとして、警視庁保安課は25日、写真家の篠山紀信氏(69)とアダルトビデオ女優(22)らモデル2人を公然わいせつ容疑で書類送検した。保安課によると、篠山氏は「申し訳ない。周囲に配慮したつもりだったが、足りなかった」と容疑を認めているという。

 ◇名護市長選、県外移設派、稲嶺氏当選

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)の移設問題を最大の争点とした沖縄県名護市長選が24日投開票され、県外移設を主張する前市教育長の稲嶺進氏(64)が、条件付きで移設を容認する現職の島袋吉和氏(63)を破り、初当選した。これにより、自公政権が06年に米政府と合意した米軍キャンプ・シュワブ沿岸部(名護市辺野古(へのこ))への移設は困難となった。鳩山政権は移設先の見直し作業を加速させる方針だが、米側は合意の履行を求めており、解決のめどは立っていない。

 ◇西武有楽町店12月25日に閉店

 流通最大手、セブン&アイ・ホールディングスは27日、傘下の百貨店である西武有楽町店を今年12月25日に閉店すると発表した。08年のリーマン・ショックに端を発した消費低迷で業績悪化に拍車が掛かっており、周辺の東京・銀座に低価格のカジュアル衣料ブランド店などの進出や競合百貨店の増床投資が相次いでいることもあって、今後の集客力の回復は難しいと判断した。西武有楽町店は1984年に開業。三越、松屋などの老舗百貨店とは対照に、若い女性を対象にした品ぞろえに注力し、一時は「美とファッションの流行発信基地」と話題を集めた。

 ◇米大統領、一般教書演説

 オバマ米大統領は27日午後9時(日本時間28日午前11時)過ぎから、上下両院合同会議で昨年1月の就任以来初めてとなる一般教書演説を行い、「(経済を巡る)最悪の嵐は過ぎ去ったが、荒廃の跡は残っている」と指摘した。雇用不安が解消されず、国民の不満と怒りが募っていることを踏まえ、雇用状況の改善を最優先課題に据えた。約1時間15分の演説では3分の2を雇用・経済に費やし、かなり内向きな内容となった。

 ◇アップル電子書籍市場に進出

 米電子機器大手アップルは27日、電子書籍や動画再生など幅広いコンテンツに対応した新型マルチメディア端末のスマートフォン「iPad(アイパッド)」を発表、新たに電子書店を立ち上げるなど電子書籍市場に本格進出する方針を明らかにした。インターネット接続に軸足を置いた高機能携帯電話「スマートフォン」と、ノートブック型パソコンの中間に位置付けられる製品で、米コンピューター大手のヒューレット・パッカード(HP)なども投入を表明。

 ◇市川海老蔵さんと小林麻央さんが婚約会見

 歌舞伎俳優の市川海老蔵さん(32)とタレントの小林麻央さん(27)が29日、東京都内のホテルで記者会見し、婚約したことを発表した。昨年12月24日に結納を交わしたという。挙式は7月ごろを予定している。

 ◇センバツ、沖縄県から史上初の2校

 第82回選抜高校野球大会の選考委員会が29日、大阪市北区の毎日新聞大阪本社で開かれ、出場32校が決まった。組み合わせ抽選は3月13日。大会は同21日から12日間、阪神甲子園球場で開かれる。初出場は6校。沖縄県から史上初めて、嘉手納(かでな)、興南の2校が選ばれた。

【関連ニュース】
【写真特集】米軍普天間飛行場とキャンプ・シュワブ沿岸部
【写真特集】iPadを写真で見る
【写真特集】市川海老蔵 小林麻央と初のツーショット婚約発表会見
【写真特集】第82回センバツ出場32校 喜びの表情を全国から

<松阪市長>子ども手当支給へ…方針転換、予算計上 三重(毎日新聞)
無理心中 妻と子供2人死亡 夫を殺人容疑で逮捕 大阪(毎日新聞)
<JR阪和線>踏切の遮断棒折れ、5万人に影響(毎日新聞)
明石歩道橋事故 元副署長を強制的起訴へ 検察審が議決(毎日新聞)
外国人参政権 首都圏の知事、相次ぎ「反対」(産経新聞)
[PR]
by x3kbn0akyn | 2010-01-31 10:28
 平野博文官房長官は22日午前の記者会見で、オバマ米大統領がワシントンで広島市の秋葉忠利市長に広島訪問の意向を示したことについて、「(発言は)確認できていないが、唯一の被爆国日本としては非常に歓迎するところで喜ばしい」と述べた。【横田愛】

【関連ニュース】
普天間移設:鳩山首相5月決着を強調 官房長官は6月以降
衆院予算委:天皇陛下の公的行為に平野氏「統一見解示す」
普天間移設:平野官房長官「5月は政府起案の期限」
平野長官:報道表現「関係者によると」は「公平でない」
枝野氏人事:たなざらし2週間 平野氏が嫉妬?

小沢氏の個人事務所周辺、重々しい雰囲気 「納得できる説明を」(産経新聞)
普天間移設先 社民、硫黄島除外へ PT座長表明 党大会、福島氏4選(産経新聞)
「小沢容疑者」と誤表記=22日付大阪版朝刊に−産経新聞(時事通信)
「新党発言は自粛を」自民若手、結束呼びかけ(読売新聞)
立川市 ごみ再資源化へ新装置導入(産経新聞)
[PR]
by x3kbn0akyn | 2010-01-28 19:33
【衝撃事件の核心】

 いよいよ核心部分に近づきつつあるようにみえる。千葉県松戸市のマンションで昨年10月、千葉大園芸学部4年の荻野友花里さん(21)が殺害され室内が放火された事件は、事件と同時期に強盗などを繰り返していたとして逮捕された竪山辰美容疑者(48)が、荻野さん殺害について認める供述を始めたことで、重大局面を迎えた。千葉県警松戸署捜査本部はいよいよ事件の“本丸”、殺人容疑での再逮捕に向けた検討に入った。だが、依然として不可解な部分は残る。竪山容疑者の自供はあくまでも“半落ち”の状態だからだ。その先に見え隠れするものは…。(西山典男)

■「市橋とは違う」…上申書提出で一筋の光

 「もみ合いになり、刺しました…」

 年明け間もない、松戸署の取調室。女性2人への強盗致傷容疑などで3度目の逮捕をされていた竪山容疑者は、向かい合う県警の捜査員に、荻野さん殺害を認める供述を始め、一連の犯行の実態を上申書にまとめて提出した。

 上申書には、殺害に使用した凶器の刃物を捨てた場所も記されていた。裏取りに走った捜査員が向かったのは、荻野さんが通っていた千葉大園芸学部の構内。まもなく敷地内の外れにある土手付近から凶器とみられる包丁や血の付いた女性もののTシャツ、空のキーケースが見つかり、供述は、裏付けられた。

 竪山容疑者は早い段階から、荻野さんのカードを使って現金自動預払機(ATM)から現金を引き出したのは自分だと認め、「カードで金を下ろした」と認めていた。しかし同時に「(カードは)拾った」などとも供述。その後は「冷たい世間にほうり出されて」などと自己弁護に終始していたという。

 当時、ある捜査幹部は、なかなか荻野さん殺害につながっていかない捜査状況について「(殺害現場の自宅は)放火で証拠が焼けてしまっている。供述がないときつい」と思わずこぼしていた。

 別の幹部は「軽い方(カードの窃盗)を簡単に認めたのは、重い方(荻野さん殺害など)を認めたくないからではないか」と竪山容疑者の心中を推測。肝心の部分をのらりくらり交わす取り調べの様子にいらだちながら「松戸は(否認のまま殺人容疑などで逮捕した)市橋達也のケースとは違う」と捜査の難しさを語っていた。

■容疑者は「完落ち?」に首振る捜査幹部

 これまでに明らかになっている竪山容疑者の供述から、犯行前後の行動を時系列に並べると、以下のようになる。

 《昨年10月20日午後》ベランダの窓ガラスを割って無人の荻野さん方に侵入。しかし、金目の物を発見できず。

 《21日午前》荻野さん方で一晩過ごすうちに友人宅から荻野さんが帰宅。脅してATMの暗証番号を聞き出す。その直後、もみあっているうちに荻野さんを刃物で刺し、荻野さん死亡。

 《21日午後》JR松戸駅前などの複数のATMで荻野さんの口座から現金計2万円を下ろし、いったんは逃亡。

 《22日夜》再び荻野さんの部屋に戻り放火。

 竪山容疑者は捜査本部の調べに対し、放火の際「(人が来て)ドアをドンドンたたく音が聞こえたので窓から逃げた」などと供述しているという。当時、荻野さんの様子を見に来た知人の男性が、「荻野さん方から煙が出ているのを発見し、ドアをたたいた」と証言しており、上申書の内容は、この証言とも矛盾しないようだ。

 もっとも、竪山容疑者の自供を、捜査本部はすんなりと受け入れているわけではない。

 捜査幹部は竪山容疑者がすべてを洗いざらい供述した「完落ち」との見方に対して首を横に振る。

 竪山容疑者はあくまでも荻野さんを刺した、という外形事実については認めたものの、その背景や殺意、殺害の経緯などについては、細部を語っていない「半落ち」の状態だ、というのだ。

 捜査幹部の見立てはこうだ。「竪山容疑者は状況からみて、(荻野さんの)殺害行為にかかわったことに関しては言い逃れできないと考えたのだろう」

 そして指摘する。「素直にしゃべり出したようでいて、実は、それは『殺意』を否認するためのものだったのではないか」

 確かに、なぜ荻野さんが全裸だったのかなど、全容解明には乗り越えなければならないハードルがいくつかのこされている。

■侵入目的は? 殺害理由は? 状況重ねて考えると…

 荻野さんを刃物で刺した状況について、竪山容疑者は「もみ合っているうちに…」などと説明し、殺意を否認しているが、荻野さんの首や胸には複数の刺し傷があった。胸にあった傷で最大のものは深さ約11センチあり、心臓付近の動脈に達していた。捜査関係者は「傷の状態から、もみ合ったついでにできる傷ではない」として、強い殺意があったと指摘する。

 では、なぜ荻野さんを殺害しなければならなかったのか。

 竪山容疑者は平成14年4月、神奈川県内で強盗致傷事件を起こし、裁判で有罪判決を受け服役。昨年9月に出所したが、その後少なくとも荻野さんの事件以外で4件の強盗や強姦事件を起こしていることが分かっている。事件はすべて女性が被害者で、竪山容疑者は被害者の顔を殴るなど暴力を振るっていた。ただ、荻野さんのようにナイフを使ったケースはなく、もちろん殺害に至ったケースもない。放火したケースも判明していない。

 竪山容疑者は荻野さんに対する事件の動機を「空き巣目的」などと供述しているというが、これまでの犯行傾向を見ると、荻野さんの事件についても、暴行目的だった可能性は否定できない。

 竪山容疑者の犯行には、松戸市内で行われたものもあり、「ターゲットを物色していた可能性もある」と指摘する捜査員もいる。「駅などで見つけた荻野さんの自宅を事前に特定していた可能性だってある」と捜査員。荻野さんをターゲットにし、最初から荻野さんを襲うために室内へ侵入したのではないか−。こう推測する捜査関係者は少なくない。

 「気丈にも、荻野さんは竪山容疑者に対して強く抵抗し、業を煮やした竪山容疑者が殺意を抱いたのではないか」。別の捜査員は、自らの見立てをこう語った。

■「申し訳ないことした」と語る容疑者

 もう1つ、解明されていない謎がある。「なぜ、現場に戻ったのか」という点だ。

 竪山容疑者が、帰宅した荻野さんと自宅で遭遇したのは昨年10月21日午前。そして、ATMで金を下ろしたのは同日午後。しかし、そこから部屋が放火された22日午後8時過ぎまでには30時間以上の開きがある。

 古くから「容疑者は現場に戻る」という行動心理があるようだ。証拠隠滅という目的があったかもしれない。ただ、この行為はあまりに目撃されるなど、大きなリスクを伴う。実際、竪山容疑者は荻野さんの友人とあわや鉢合わせするところだった。

 「遺体を焼いて証拠隠滅を図りたかっただけではないだろう。消し去りたかった証拠は、他にもあったはずだ」。捜査員はそう指摘している。

 現在、竪山容疑者は殺害を認めるとともに、「(荻野さんに)申し訳ないことをした」などと供述し、反省した様子をみせているという。

 しゃべり出しても、なお残る不可解な部分。出所後すぐ、罪のない女性を殺し、さらに部屋に火を放つという許されざる犯行を語った男の供述は、どこまで信用できるのか。

 捜査本部は、荻野さん殺人と放火容疑での逮捕に向け、詰めの捜査を行っている。

【関連記事】
16歳の少女を2カ月も“支配” 33歳男のゆがんだ欲望
全国初サッカーくじ偽造 夫が手をそめたワケは…
犯行手口は漫画『クロサギ』から?ティファニー強盗の正体とは
日本に群がる「爆窃団」 スピード逮捕で見えた強欲さ
「痛がる顔に興奮する…」女児殴った男の身勝手な動機

元フィギュアコーチに懲役7年=教え子の女子中生に暴行−名古屋地裁(時事通信)
<河野太郎氏>青木氏出馬表明に「古い自民の代表」(毎日新聞)
<緑提灯>保育園でも掲げます 国産食材50%超の証し(毎日新聞)
<柏崎刈羽原発>6号機の営業運転を再開 7号機に続き(毎日新聞)
小沢氏会見詳報(1)「検察官の質問に素直に答えた」(産経新聞)
[PR]
by x3kbn0akyn | 2010-01-27 09:03
スペルボーン(Spellborn)