カテゴリ:未分類( 54 )

 JR浜松駅に近い、浜松市中区田町の繁華街「ゆりの木通り」の交差点に登場した彫刻が何者かに壊された。設置から10日後、ナマズのようなユーモラスな姿が評判になり始めたところだった。傷つけられたひげは修復で短くなった。設置した地元商店街の組合は「彫刻を平気で壊す人がいることが悲しい」と語り、街の彩りを大切にしてほしいと訴えている。【仲田力行】

 被害に遭った作品は、高さ約30センチの「水の妖精」。函南町の彫刻家、八ツ木のぶさん(64)が真ちゅうと銅を素材に制作した。

 モチーフは、左右に伸びたひげが特徴の、想像の生き物。天竜川や浜名湖が培った地域の文化や、1000年以上も前から人々が往来し繁栄してきた歴史を表現したという。

 「買い物客が信号待ちする間、気持ちを和ませてほしい」。そう考え、地元商店街でつくる「事業協同組合浜松ショッピングセンター」(田中信之理事長)が5月20日、十字路交差点に、水の妖精を含む彫刻4作品を設けた。とりわけ「水の妖精」は「かわいい」などと話題になっていたという。

 ところが、30日朝、彫刻の下に造った花壇の手入れに来た商店主らが、約5センチあった水の妖精の右のひげが切られ、左のひげも折り曲げられているのに気付いた。

 「生みの親」の八ツ木さんが今月3日、浜松市を訪れ、もう壊されないように、長さを左右とも約1.5センチに縮めたひげをつけ直した。

 同センターは「壊した人が『悪いことしたな』と思ってくれたらいい」と考え、警察に被害届は出さなかった。

 ひげは修復で短くなってしまったが、今まで「ひげを折られたら……」と心配してきた田中さんは「残念だが、これで折られることはなくなっただろう」と話している。

【本屋が危ない 電子書籍元年】(下)紙と両方売る強みで反攻へ(産経新聞)
都城の牛3頭、遺伝子検査で口蹄疫「陽性」(読売新聞)
きょう時の記念日…幻の福沢諭吉「改暦弁」、現物あった(産経新聞)
男女はねられ1人死亡=殺人容疑で捜査―道警(時事通信)
「鹿島」所長らきょう書類送検 砂利不正転用 470万円詐取疑い(産経新聞)
[PR]
by x3kbn0akyn | 2010-06-18 18:59
 貴金属店を狙った連続強盗・窃盗事件で、大阪、兵庫両府県警の合同捜査本部は3日、窃盗容疑などで、大阪府八尾市光町、無職、工藤常雄被告(52)=強盗罪などで公判中=ら7人を最終送検したと発表した。平成20年2月からの1年半で、大阪、兵庫など4府県で貴金属店荒らしや自動車盗など79件(被害総額約1億3800万円)の犯行を裏付けたという。

 府警によると、工藤容疑者らは21年4月に大阪市中央区と神戸市中央区の貴金属店に押し入り、指輪やネックレスなど(約3400万円相当)を奪うなど、貴金属店荒らしを13件繰り返したほか、犯行時に使う車やナンバープレート盗を重ねていたという。

【関連記事】
神戸の事件で男2人を再逮捕 連続宝石店強盗
大阪の宝石店窃盗容疑で男再逮捕 車で突っ込み、指輪など約1550万円相当を盗む
スーパーで貴金属盗まれる 千葉、1月にも被害の店舗
290万円相当の貴金属盗む 無職男逮捕 東京・上野
金が一番安心… 高騰続き売買急増
「はやぶさ」帰還へ

O157集団感染 三重の高校119人に症状(産経新聞)
遺体周辺から灯油成分=14人死傷の火災―北海道警(時事通信)
民事トラブルが関係か=横浜の弁護士刺殺事件(時事通信)
<大阪HIV訴訟>原告の体調悪化 国が請求金の一部仮払い(毎日新聞)
鳩山首相が党幹部に辞意伝える(読売新聞)
[PR]
by x3kbn0akyn | 2010-06-08 03:24
 米軍普天間飛行場の移設問題を巡り、米軍キャンプ・シュワブ沿岸部に建設する代替施設について、日米両政府が、自衛隊と米軍による共同使用を検討することで大筋合意していることが23日、分かった。28日にも発表する日米共同声明に盛り込む方向。北沢俊美防衛相が24日に訪米し、25日のゲーツ米国防長官との会談で最終調整する。

 代替施設は、現行計画では普天間飛行場から移転する海兵隊航空部隊が使用する目的で建設されることになっている。自衛隊と共同使用とすることで米軍のプレゼンスを相対的に減らし、沖縄の負担感を薄める狙いがある。さらに日本側は将来、安全保障環境が改善し、沖縄からの海兵隊撤退が可能となる事態を想定し、自衛隊管理としたい意向だ。一方、代替施設の滑走路は1600メートル(オーバーランを含めると1800メートル)を想定している。このため、自衛隊が活用できる訓練が限定され、米軍の運用も制約される面もある。【仙石恭】

【関連ニュース】
【写真特集】普天間と辺野古、どんな場所か写真でみる
◇普天間:辺野古移設 「つける薬ない」 裏切りに沖縄怒り
◇普天間移設:首相「辺野古」を初表明 「混乱招きおわび」
◇鳩山首相VS記者団:普天間「沖縄の負担軽減に努力する。5月末で終わりでない」5月23日午前11時18分
◇普天間移設:米要求に大幅譲歩 現行案と大差なく

【同盟弱体化】第3部 迷走のツケ(下)「長すぎたのではないですか」(産経新聞)
準絶滅危惧種・ハマボウ群生地に遊歩道整備 和歌山・白浜(産経新聞)
<口蹄疫>家畜の埋却用地を宮崎県農業振興公社が買い取り(毎日新聞)
巡査長、捜査書類隠す=発覚恐れ失跡、書類送検―福岡県警(時事通信)
大阪市職員、母と万引き“連携プレー”発覚逮捕(読売新聞)
[PR]
by x3kbn0akyn | 2010-05-29 06:22
 積雪のため閉鎖されていた北アルプス乗鞍岳の山岳道路「乗鞍スカイライン」(岐阜県高山市丹生川町、14.4キロ)が15日、除雪を終え、約半年ぶりに開通した。快晴に恵まれ、森林地帯を抜けると、北アルプスの山々がパノラマのように広がった。

 登山バスに乗り込んだ観光客らは、道路沿いの高さ約8〜3メートルの残雪の壁を見ながら、終点の畳平(標高2702メートル)まで山岳ドライブを満喫した。

 同スカイラインはマイカーを規制している。登山バスは、環境税を含めて往復2000円。【宮田正和】

【関連ニュース】
北アルプス:「乗鞍スカイライン」除雪作業始まる
乗鞍スカイライン:除雪作業の7割終える /岐阜
乗鞍スカイライン:除雪作業の7割終える /岐阜
乗鞍スカイライン:北アルプスへ、春告げる一歩

大阪市三セク元所長を逮捕へ 回数券2億円相当不足で横領容疑(産経新聞)
小沢氏元秘書の聴取始まる (産経新聞)
28日に故鈴木元知事の都葬(時事通信)
新茶でおいしく健康に 「香りと味」楽しみ メタボ解消(産経新聞)
被害者の乗用車、廃屋で発見 千葉放火殺人(産経新聞)
[PR]
by x3kbn0akyn | 2010-05-21 10:20
 日中戦争(1937〜45年)の前線で憲兵の任務についていた山梨県龍岡村(現韮崎市)出身の五味民啓(たみよし)さん(79年死去)が当時家族に出した計424通の手紙が見つかり、甲府市内で公開されている。五味さんは戦争に懐疑的だったが、憲兵だったこともあって手紙は軍の検閲を受けなかったとみられ、「新聞記者のついて来る戦場は勝味のある場所です。新聞で伝わるのは、ほんの一部分」といった率直な記述が随所にある。専門家は「極めて史料価値が高い」と評価している。【春増翔太】

 五味さんは旧制甲府中(現・甲府一高)に首席で合格したが、養父に反発して上京。会社勤めの傍ら中国語を学んで会話も堪能だった。製薬会社に勤めていた時に召集され、1937(昭和12)年9月、24歳で陸軍第149連隊(甲府市)の兵として中国に渡り、40年3月に帰還するまで郷里の妻や弟に手紙を送り続けた。38年1月に戦地の警察官である「憲兵」となったが、それ以前から軍隊内で文書処理などに携わっていたといい、自分が書いていた手紙の検閲は受けていなかったとみられる。

 長女の保坂衣子さん(68)によると、作家か新聞記者を目指していた五味さんは、召集前に「こんな戦争を続ければ日本は世界から孤立する」と周囲に語っていた。手紙の文面からは戦争への冷徹な視点がうかがえ、戦時中の史料を収集している山梨平和ミュージアム(甲府市)の浅川保理事長(64)は「回顧ではなく、その場で書かれたという意味でも貴重」と評価する。

 五味さんは終戦直後に龍岡村長を2期務め、79年に66歳で病死したが、家族に戦争のことは一言も語らなかった。しかし死後30年近くが経過した08年9月、保坂さんは実家の土蔵で丁寧に束ねられた手紙の束を見つけた。そこには<巻頭言>と題する便せんが付けられ、こう結ばれていた。

 <燭(しょく)の下に綴(つづ)ったこの便りも吾々(われわれ)の尊い体験として保存するも決して無意味ではなかろう>

 父の思いを知った保坂さんは手紙を多くの人に読んでもらおうと決意。同ミュージアム(055・235・5659)で23日までコピーが公開されている。保坂さんは「今も大小いくつもの戦争がある。父の手紙を読むと、それがいかに愚かなことかと思います」と話している。

 ◆手紙の一部(原文のまま)

 <新聞記者のついて来る戦場は勝味のある場所です。新聞で伝わるのは、ほんの一部分>(1937年12月)

 <(上海は)大ていデカタンな享楽と各国人種入り交った混った相変わらずの魔都です。エロとグロとテロ(暴力)と殺人のカクテルです>(38年2月1日)

 <伝染病も非常に悪性で甚だしいのは予防注射をしてゐてもコレラ等十数時間でまるで即死同然の者も有ります>(同年7月26日)

 <弾丸は全く雨の様に私共の身を掠(かす)め私共もそれぞれ最後の決意を以(もっ)て殆(ほとん)ど銃剣のみで突撃を敢行した>(38年10月30日)

 <慰安所と呼ぶ一種内地の遊郭の少し程度の悪い位なものが開設された。戦友等は休日にはワンサと出かけて一瞬の快楽にうかれてくる。(中略)その女共は大てい朝鮮人だ>(39年1月)

【関連ニュース】
グーグル:1〜3月期大幅増収増益 米景気回復で
金総書記訪中:北京に向け出発、胡主席と5日にも会談
中国地震:胡錦濤国家主席が帰国の途に 被災者救援を重視
中国地震:死者617人 10万人避難、当局は報道規制も
余録:ネットの壁

日本認知症ケア学会・読売認知症ケア賞の公募を開始(医療介護CBニュース)
「裁判員裁判から除外を」、組幹部の請求を棄却(読売新聞)
ショッピングセンターに車突っ込む=客ら7人負傷、79歳の男逮捕−山梨県(時事通信)
五輪メダル計10個!池谷&長塚&谷…民主チーム五輪で参院選(スポーツ報知)
NPT会議 紙芝居で「核廃絶」訴え…長崎の高校生(毎日新聞)
[PR]
by x3kbn0akyn | 2010-05-13 07:28
 政府は20日の閣議で、2月のチリ大地震で発生した津波による被害を激甚災害に指定する政令を決定した。これにより、自治体が行う災害復旧事業への国の補助率がかさ上げされる。23日に施行する。
 今回は、水産業の養殖施設に大きな被害が出たことを受け、これら施設の災害復旧事業の適用要件も併せて見直した。現行は、全養殖施設に対する被害を受けた割合が2割を超えることが要件となるが、新たに被害額が2000万円を超える場合も適用することとし、支援対象を拡大する。 

高速新料金で前原氏が小沢氏を批判「二律背反だ」(産経新聞)
古川祭の「起し太鼓」=岐阜県飛騨市〔地域〕(時事通信)
捕鯨船員は「不起訴相当」=鯨肉持ち帰り、検察審が議決(時事通信)
普天間移設 徳之島住民「命がけで反対する」(毎日新聞)
現役首長らが新党「日本創新党」を結成(読売新聞)
[PR]
by x3kbn0akyn | 2010-04-27 14:17
 第17回松本清張賞(日本文学振興会主催)は21日、大阪府東大阪市在住の村木嵐さん(42)の「マルガリータ」に決まった。賞金500万円。授賞式は6月18日、東京・内幸町の帝国ホテルで。 

【関連ニュース】
横溝正史賞に伊与原新さん
蛇笏賞に真鍋呉夫氏
手塚治虫文化賞大賞に山田芳裕さん
新田次郎賞に菷木蓬生氏ら
迢空賞に坂井修一氏

発見の3遺体は不明経営男性ら 長野県警確認 (産経新聞)
新型スカイライナー 走行試験が本格化 成田と都心結ぶ(毎日新聞)
武田薬品、新製品5品目の承認を取得(医療介護CBニュース)
ネットオークションで偽情報を売った男を詐欺容疑で逮捕 岡山県警(産経新聞)
<名寄市長選>ホテル・飲食業の加藤氏が初当選 北海道(毎日新聞)
[PR]
by x3kbn0akyn | 2010-04-22 23:38
 無断でJASマークを付け、そばを販売したとして、警視庁生活経済課は14日、日本農林規格(JAS)法違反容疑で、東京都三鷹市の製粉会社「島田製粉」の島田信隆社長(69)と法人としての同社を書類送検した。
 同課によると、同社は製造した乾めんに、認定を受けずにJASマークを付け、そば店に販売した疑いが持たれている。
 同社は「深大寺そば」として都内十数店に販売。原材料欄は「そば粉、小麦粉」の順で表示していたが、7割が小麦粉で、そば粉は3割しか含まれていなかった。 

【関連ニュース】
タケノコ産地偽装でまた逮捕=京都市の食品会社社長
そば粉、配合基準に満たず=即席めん業者に改善指示
健康食品で誤解招く表示=17億円販売、アスカに是正指示
JA京都中央課長に罰金=タケノコ産地偽装
JA京都中央を書類送検=タケノコ産地偽装で

虐待の連鎖断ち切れ 社会の無関心さに警鐘(産経新聞)
「漱石の思い出」を紹介 新宿区(産経新聞)
電線ケーブルカルテルで大阪の業者などを立ち入り検査(産経新聞)
火山噴火 全日空、日航が一部便を欠航(毎日新聞)
橋下知事「大阪全体で再生考える」泉北ニュータウン協、初会合(産経新聞)
[PR]
by x3kbn0akyn | 2010-04-20 12:05
 兵庫県三木市で車を高速で運転、電柱に衝突し同乗者2人を死傷させたとして、県警交通捜査課などは13日、危険運転致死傷容疑で同市のアルバイト店員の少年(19)を逮捕した。
 同課は、少年は制限速度50キロを数十キロ上回る速度で運転していたとみている。同課によると、少年は「そこまで速度は出していない」と容疑を否認している。単独事故に対する同容疑適用は珍しいという。
 逮捕容疑は、昨年12月10日午前6時10分ごろ、車を運転中に三木市細川町金屋の県道カーブに高速で進入し、道路左側の電柱に衝突。助手席や座席を取り外した後部に乗っていたいずれも19歳の会社員と無職の少年を死傷させた疑い。 

鳩山首相「邦夫議員とは一切連絡とっていない」(産経新聞)
懲戒処分、こんな時に重くします…大分県が通達(読売新聞)
熱気球 渡良瀬バルーンレース開幕 青空にカラフル25機(毎日新聞)
【なんてこった】論説委員・福島敏雄 自分のカラダも分カラン(産経新聞)
<火災>住宅全焼2人不明 愛知・蒲郡(毎日新聞)
[PR]
by x3kbn0akyn | 2010-04-13 23:22
 岡田克也外相は7日午前、オバマ米政権が非核保有国への核兵器不使用を明記した「核戦略体制の見直し」(NPR)を発表したことについて「日本政府の考え方と同じラインにあるもので、歓迎したい」と評価した。その上で、「他の核保有国も同じ考えに立ち、安保理決議や条約で担保するところまで持っていくことでより強固なものになる」と述べ、他の核保有国が米国と歩調を合わせる必要性を強調した。

 外務省で記者団の質問に答えた。岡田氏はNPRで日本周辺で活動する米原潜に搭載可能な核巡航ミサイル「トマホーク」の退役が正式決定したことについて「日本の核の傘は(米本土周辺になる)戦略核がきちんとカバーしている。(日本の安全保障には)影響がない」と語った。

 岡田氏は、核拡散防止条約(NPT)からの脱退を宣言した北朝鮮は核兵器不使用の対象にならないことを指摘し、「(北朝鮮が米国の)核攻撃をおそれるのであれば、核をきちんと廃棄することが求められる」と述べた。

【関連記事】
米国防長官、北朝鮮とイランを強く牽制 NPT違反と判断
核兵器 非保有国に使用せず オバマ大統領が新戦略
岡田外相「新核戦略指針の事前説明受けた」
岡田外相が安保理議長に 16日に平和構築で公開討論 
ミャンマー情勢など協議 岡田外相と国連事務総長
「中国内陸部の資源事情とは…?」

<将棋解答>第1301回 解答(毎日新聞)
古里の新聞が認知症緩和 専門家「回想法が脳を刺激」(河北新報)
受けて立つ!清水女流2冠が将棋ソフトと対戦(スポーツ報知)
「ほっておいてくれ!」 大阪・道頓堀に男が飛び込む(産経新聞)
<掘り出しニュース>コンブ創作料理好評 ケーキ、ジャム、ドーナツも 北海道・根室(毎日新聞)
[PR]
by x3kbn0akyn | 2010-04-08 21:44
スペルボーン(Spellborn)