アパートから出火、焼け跡から遺体 千葉・富里(産経新聞)

 30日午前6時10分ごろ、千葉県富里市七栄のアパート「藤コーポ」2階201号室から出火、室内の台所などが焼け、焼け跡から1人の遺体が見つかった。

 県警成田署によると、この部屋には40〜50歳くらいの男性が1人で暮らしており、所在が分からないという。同署で遺体の身元確認を急ぐとともに、出火原因を調べている。

 同署によると、アパートは木造2階建て。1、2階にそれぞれ2部屋ずつあり、他の住民にけがはなかった。近所の女性が物の焼けるにおいに気付いて110番した。

【関連記事】
「火が出ちゃった」母に知らせた後に…民家火災で5歳女児死亡
駐車中の車から出火、幼児2人やけど 小田原
東京スカイツリー煙に包まれる 墨田区で住宅火災
消防署隣のそば店、鎮火したハズがまた出火ナゼ?
旧吉田茂邸の焼失…町民ショック「日本の財産の損失」

<米軍機>神奈川上空で部品落とす けが人なし(毎日新聞)
妻に灯油掛け放火=殺人未遂容疑で夫逮捕−茨城県警(時事通信)
雑記帳 モーグルコースをイメージしたカレーはいかが(毎日新聞)
鳥取不審死、睡眠薬効き?車停止…カーナビ解析(読売新聞)
外環道工事 40年ぶり再開(産経新聞)
[PR]
by x3kbn0akyn | 2010-02-04 23:57
スペルボーン(Spellborn)